2013/05/23

aozora靴磨き 公園の優しさ





毎月2.3回代々木公園でaozora靴磨き教室という靴を大切にcareしようというwork shopを開催しています。
公園のテーブルを囲み、皆で靴を磨きます。一見特殊な景色です。

でもそれさえも馴染んでしまうのが代々木公園。

公園には劇団が練習してたり、歌う人、踊る人がいたり、走る少年達がいたり、裸で日光浴する人がいたり、ここが日本なのかを疑うほどに自由に、自分を解放してる。
春夏秋冬、同じ空の下でもう2年目。木々の移り変わりを感じながら春夏は林の葉が強い日差しを遮ってくれる木漏れ日のしたで。秋冬は落葉の絨毯の上で。


代々木公園でゆっくりしたことありますか?
日曜の午前中の公園は旅に来たような気持ちが解放される感覚になります。

靴を育てる技、物を大切にする気持ちを持って帰って欲しい。
私が手渡せる気持ちはそれだけですが、公園が、木々が空が、空気が、またそれ以上のお土産をくれるような気がします。

自然のの中で空気をたくさん吸って、空っぽでいっぱいになってまた明日から頑張れる。

丁寧って何だろう。
それは自分を自然の一部に感じ、naturalに、人間も自然の一片、動物達の一種ということを思い出し、地球の毛布に包まることなんじゃないかな。

6月もお天道様と相談しながらやっていきます。6/2,  6/15,  6/23を予定しております。
ご参加希望の方はご連絡くださいね☆