2012/04/16

靴磨きのあり方を変える。

春ですね。もう桜も葉桜へ移ろい季節の時間の早さを感じています。
なんで春ってこんなにわくわく、どきどきするのでしょうね。
かなり、高まっております。
最近のブームはオセロです。


もう第9期が修了しました。
いつもは受講生男女半分くらいなのですが、
今回は大半が女性の方という華やかな授業になりました。

やはり、靴磨き=男性の趣味、嗜み
というイメージがあると思います。

ですが、嬉しいことに少しずつ革命が起こっていることを感じます。

レディースシューズは素材、色、デザイン本当に多種多様あり
トレンドの移り変わりも早い。
履き潰しの諦めてしまう靴もたくさんあると思います。

でも基本は同じです。

靴のメンテナンス方法を知れることで大好きな靴をより長く履けるし、
トラブルも防げます。

靴を買う時も、靴の未来を予想できるようになるので、選びやすくなりますね。

私も女性ならではの悩み、考えもたくさん聞けて、新たな課題、研究も深まりました。

ただいま自由大学では、
記念すべき10期生募集中です。


もともと、靴をきれいにすることは
騎士がお城に着き、王様に会う前に靴を綺麗にしたことが起源という説があります。

でも、本当は姫に会う前だったんじゃないかな。

そっちのがロマンチック。

迎えを待つプリンセスも靴を綺麗にしなきゃって。

とにかく、

綺麗な靴を履いて歩きたいというのは老若男女一緒です。

春は歩くのも楽しい季節です。

綺麗な靴を履いたときの不思議な高揚感を

もっと多くの方に感じていただきたいと思っています。






aozora靴磨き教室も大好評です。暖かい公園の日差しの下、
集り次第ですが、5/6、5/13開講しようと思っております。
ご予約はメールでface bookで、お待ちしておりますね☆
それでは、美しい日々をお過ごしください。

akc